2005年07月01日

崩れる

貫井徳郎の崩れるを読みました。

短編集で結婚にまつわる8つのお話が収録されてます。
作者による解説で
「短編集の依頼があったら断ろうと思っていたほど苦手意識があった」
と書かれていたんですが、
そんなことを微塵も感じさせないぐらい秀逸な作品ばかり。

この人は人間描写がすごくうまいんですよね〜。
中年主婦、不倫中のサラリーマン、若い女性などなど
登場人物がすごくリアルで、違和感ゼロ。
設定にもムリがないから
ほんとに現実に起こりそうって思える作品ばっかりで
かなり面白かったです(-ω☆)キラリ

ミステリーが苦手って人でも読めるんじゃないかなー、
と思える一冊ですね。
・・・ってこれってミステリーですよね?(爆)
posted by piro at 21:42| ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブログ開設おめでとうございます!

アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/profile.cgi
より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/profile.cgi?mode=edit&title=%3F%3F%3F%3F%3F%3F%3F%3F%3F%3F%3F%3F%3F%5B%3F&address=http%3A%2F%2Fpeta53%2Eseesaa%2Enet%2F


お問い合わせはコチラから
http://profile.zmapple.com/cgi-bin/fmail/cmfmail.cgi
Posted by みんなのプロフィール at 2005年07月16日 18:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。